ほうれい線ストップはリフトアップで実現!

頬がたるんだりほうれい線が濃くなったりすると、一気に老けたような印象になります。

 

それを防ぐためには「リフトアップ」を意識することが大切です。

 

リフトアップやほうれい線解消につながるマッサージでは、是非リンパの流れをポイントに置いていきましょう。

 

マッサージを行うタイミングとしては「朝」がおすすめです。

 

毎朝顔がむくんでしまうという方も多いですが、それを解消するためにも朝のマッサージはおすすめです。

 

マッサージは手で行うこともできますが、かっさプレートなどのアイテムを使ったほうがマッサージしやすくなります。

 

かっさプレートを使う際には、お顔にクリームや美容ゲルなどを塗ってマッサージしやすくしておきましょう。

 

かっさプレートを使ったマッサージでは、中央から外側という動きをイメージすることが大切です。

 

そしてかっさプレートのくぼみを小鼻のわきにあてて、頬骨の下に動かすようにしていくと、ほうれい線のケアになります。

 

こうした動きを顔全体に左右対称で行っていきます。

 

目もとのマッサージをするときは、ほかのパーツをマッサージするときよりも弱い力でマッサージするようにしてください。

 

かっさプレートのマッサージについては、動画でそのやり方が公開されていることもありますので、初めての方は動画を観たほうがわかりやすいかもしれません。

 

これらのマッサージを終えると、きっとあなたのほうれい線はマッサージ前よりも薄くなっているはずです。

 

そして頬のたるみやフェイスラインも引き締まったように感じられ、「リフトアップできている」と実感できるのではないでしょうか。

 

朝起きてむくんだままの肌よりも、こうしたマッサージでむくみ解消をした肌のほうがメイクもしやすくなるので、朝のマッサージは非常におすすめです。

 

またほうれい線解消のためには、頭皮のマッサージも是非行っていきましょう。

 

頭皮の状態がよければ、それは肌の状態にもいい影響を与えてくれるものです。

 

頭皮というのは、あまり自覚することはないかもしれませんが、実は肩などと同じように「コリ」を感じています。

 

ですからそのコリをマッサージによってほぐしてあげることが、大切なのです。

 

そうすれば顔の血行が促進されますから、それによる美肌効果が期待できます。

 

頭皮マッサージのためのアイテムもあるので、そういったアイテムを活用してもいいでしょう。

 

頭皮マッサージも顔のマッサージと同様簡単ですから、きっと習慣にできるでしょう。