「顔のむくみを解消してほうれい線を撃退できる」

朝起きて顔に違和感を感じてふと鏡を見ると顔がむくんでいたり、夕方仕事が終わり家に帰って化粧を落とした時、鏡をみると顔がむくんでいたり、なんていう事はありませんか?

 

そんな時はほうれい線がより深くなっているものです。

 

人と会っている時など、気付かないうちに顔は緊張しているものです。

 

顔の緊張が解けたとき、何故かしらほうれい線が目立ち、肌にツヤやハリがなくなり、顔がむくみ肌がくすんで見えたりします。

 

では顔がむくんでしまうと、どうしてほうれい線ができてしまうのでしょう。

 

そもそも顔のむくみは血流やリンパの流れが悪くなることで、水や排泄物が顔にたまり重くなって、垂れ下がっていく症状なのです。

 

そして、たるみやしわの原因にもなり、ほうれい線も目立つようになってしまうのです。

 

それにもう1つ、むくみには顔のコリも関係してきます。

 

顔のむくみを解消するには、顔の3箇所の上唇のコリ、頬のコリ、鼻の横のコリをほぐし、さらに顔ツボを刺激しリンパの流れを良くする事です。

 

これは、ほうれい線撃退にも絶大な効果があります。

 

それでは劇的な効果がある顔ツボマッサージついて紹介します。

 

小鼻の延長線と黒目の延長線を結ぶ頬骨の下あたりに顔ツボがあります。

 

そこのツボを人差し指のはらで、軽く押します。

 

ポイントは指を垂直にして軽く押すことです。

 

それを左右同時に5秒数えて押し、ゆっくりと離す、これを5回ほど繰り返し行います。

 

そうすると、あら不思議、さっきまでむくんでいた頬や、口元目元のゆがみさえ改善されます。

 

この顔ツボは肌の皮脂分泌を安定させてくれる効果があるので、乾燥を防ぎシワトラブルの解消にも繋がります。

 

それと口角の外側、口のすぐ横にも顔ツボがあります。

 

そこのツ顔ツボを気持ち良いと感じる程度の加減で、ゆっくり左右同時に5秒間数えて押して離すのを5回繰り返します。

 

その顔ツボを刺激すると、口角が上がり、顔のむくみ、つや、ハリにも絶大な効果を発揮します。口角が上がると、お顔の印象が良くなり、柔らかい表情になります。

 

また胃の温度を下げて食欲も抑えられるので、ダイエットにもつながります。

 

いかがでしたか?

 

以外と簡単ですし、たった5秒たった5回押すだけです。

 

これなら毎日続けられると思いますし、忙しい女子はエステになかなか時間をかけることが出来ません。

 

手軽にほうれい線を消す顔ツボを刺激して、むくみやほうれい線を解消し、綺麗になったね、恋でもしているの、などと気になる方に言わせてみませんか。